2015年

7月

10日

Swift println("名前:\(name) 年齢:\(age)歳")  

println(...)を使うと、変数の中身をコンソールへ出力することができます。Playgoundの場合は、アシスタントエディタ(メニューの「View」→「Assistant Editor」→「Show Assistant Editor」で表示)へ出力されます。

var age = 30
println(age)    // 30

文字列補完を使って次の様に変数の値を文字列に含めて出力できます。

let name = "鈴木一郎"
var age = 30
println("名前:\(name) 年齢:\(age)歳")    // 名前:鈴木一郎 年齢:30歳

  

目 次