2015年

5月

08日

Apple Watch デバッグ(iOS, WatchKitの2つを同時にデバッグする方法)

iOS, WatchKitの2つを同時にデバッグする方法

TargetをWatch Appにして、インストールする
iPhone側でアプリを起動する
アクティブウィンドウをXcodeに戻す
Debug -> Attach to ProcessからMyAppsCommunicationアプリのプロセスを選択する

これで同時にデバッグすることができます。どちらのソースコードについても、ブレークポイントを貼ることができるようになります。


TargetをiOSアプリにすると、iOSアプリのみのデバッグ
TargetをWatch Appにすると、WatchKitアプリのみのデバッグになります。

  

目 次